カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

ラピスラズリ/アレンジメント

ラピスラズリと、パイライトのような立方体のメタルパーツをデザインしたブレスレットです。 ラピスラズリにもパイライト(黄鉄鉱)が入っています。
ラピスラズリは太古から人々を魅了し、 古代ローマの大プリニウスは「星の煌めく天空の破片」と表現しました。
ラピスはラテン語で石、ラズリはペルシャ語で青色を意味します。
濃青の中に散点する金色(黄鉄鉱)が、神が住まう夜空を連想させ “邪悪な目から身を護る”と信仰されました。
ツタンカーメンの「黄金のマスク」の目の周りのラピスラズリの象嵌も印象的です。
含有する硫黄の作用で鮮やかな青色になり、 多すぎた硫黄が鉄と結びついて黄鉄鉱となります。
近年になるまでアフガニスタンのバダフシャン地域でしか 産出されなかったラピスラズリは、金よりも高価でした。
バダフシャンのラピスラズリは、メソポタミアのウル王墓や エジプト王朝の遺跡で発見されるなど諸国へ伝わりました。
地球上に一つしかなかったラピスラズリの鉱山に、かのマルコ・ポーロも訪れたといわれます。
シルクロードを通じ東の端、奈良時代の日本にまで伝わった最古の宝石です。

ラピスラズリ/アレンジメント

価格:

3,000円 (税込)

[ポイント還元 30ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

手首サイズ:17cm
ラピスラズリ:約8mm/玉
メタルパーツ
こちらの写真の物をお送り致します。

ページトップへ