カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

ラピスラズリ(青金石 Lazurite)結晶

ラピスラズリ 青金石 ラズライト バダフシャーン州
ラピスラズリ 青金石 ラズライト バダフシャーン州 アップ

ラズライト(Lazurite)「青金石(せいきんせき)」の結晶です。等軸晶系の菱形12面体に近いコロッとした結晶です。
パイライト(黄鉄鉱)の小さな結晶も伴っていて、ラピスラズリ(Lapis Lazuli)の特徴がでています。顔料ウルトラマリンの原料となるラズライト(Na3Ca(Si3Al3)O12S)特有の鮮やかな紺青色は含まれる硫黄(S)に起因するものですが、多すぎた硫黄は鉄(Fe)と結びついてパイライト(FeS2)になります。
紺青(ラズライト)の中に金色(パイライト)が散点する石ラピスラズリを、ローマの大プリニウスは「星の煌めく天空の破片」と表現しました。ラピスはラテン語で“石”、ラズリはペルシャ語で“青色”を意味します。近年になるまでアフガニスタンのバダフシャン地域でしか産出されなかったラピスラズリは金よりも高価でした。

ラピスラズリ(青金石 Lazurite)結晶

価格:

11,500円 (税込)

[ポイント還元 115ポイント~]
購入数:

在庫

在庫切れ

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Badakhshan, Afghanistan
 バダフシャーン州 アフガニスタン産
大きさ:約54mmx約58mm 高さ:約51mm
重さ:172g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

ページトップへ