カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

束沸石と魚眼石(Stilbite and Apophyllite)インドNashik産

束沸石 魚眼石 スティルバイト アポフィライト デカン高原
束沸石 魚眼石 スティルバイト アポフィライト デカン高原

ピーチ色の束沸石(たばふっせき)が無色透明な魚眼石(ぎょがんせき)を包んでいます。
沸石グループ(Zeolite Group)は結晶構造に隙間が多く、そこに水を含んでいます。熱すると水が分離して泡を出すので“沸騰する石”の沸石と呼ばれます。英名のゼオライトも同じ意味のギリシャ語が語源になっています。SiO4の珪素の一部がアルミニウムに置き換わって、SiO4の4面体とAlO4の4面体が全ての頂点を共有して3次元的に連なっています。
束沸石は板柱状の結晶が蝶ネクタイや扇形の集合体になった様子が“束ねた”ように見えることから名付けられました。ナトリウムとカルシウムの含水アルミノ珪酸塩鉱物(NaCa2Al5Si13O36・14H2O)です。結晶の(010)面(板の広い面)に劈開が完全で劈開面は真珠光沢です。英名のスティルバイト(Stilbite)はギリシャ語で輝くという意味で、この真珠光沢に因んだ命名です。標本の裏側が束沸石の劈開面になっているので真珠光沢が観察できます。
魚眼石はこの標本のような先端が尖った形と、四角い形とは印象が違うかもしれません。魚眼石は(001)面(縦に条線のある柱状の伸びている方向に対して垂直)に劈開が完全です。標本の右側から見ていただくと、ちょうど右隅に横向きに付いている魚眼石の劈開面が見えて、束沸石と同じような真珠光沢が観察できます。デカン高原を代表する鉱物の組合せで、色合いが優しい雰囲気の標本です。

束沸石と魚眼石(Stilbite and Apophyllite)インドNashik産

価格:

3,700円 (税込)

[ポイント還元 37ポイント~]
購入数:

在庫

在庫切れ

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Nashik,Maharashtra,India
  ナーシク マハラシュトラ州 インド産
幅:約90mm
奥行:約70mm
高さ:約67mm
重さ:316.3g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

他にもこんな商品があります

ページトップへ