カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

デクレスピグニー石 オーストラリアParatoo銅山産

デクレスピグニー石 Decrespignyite-(Y) 希産鉱物 イットリウム 希土類元素  Paratoo オーストラリア
デクレスピグニー石 Decrespignyite-(Y) 希産鉱物 イットリウム 希土類元素  Paratoo オーストラリア

デクレスピグニー石(Decrespignyite-(Y))は2002年に認定された新鉱物です。オーストラリアのParatoo銅山で発見され、産出は現在世界で原産地のみの希産鉱物です。イットリウムと銅を主成分とした含水炭酸塩鉱物(Y4Cu(CO3)4Cl(OH)5·2H2O)で多くの希土類元素を含みます。含む希土類元素(REE)は多い順から、ガドリニウム Gd、ジスプロシウム Dy、ホルミウム Ho、エルビウム Er、ネオジム Nd、サマリウム Sm、テルビウム Tb、ランタン La、プラセオジム Pr の9種です。鉱物名はオーストラリアの実業家Robert James Champion de Crespigny氏に因みます。
単斜晶系に属し多くは微結晶の集合体や皮膜状となります。色はトルコ石に似た鮮やかなターコイズブルーが特徴的で条痕色は淡い青色です。
この標本は微結晶の球状集合体です。明るいスカイブルーが美しい標本です。

デクレスピグニー石 オーストラリアParatoo銅山産

価格:

3,616円 (税込)

[ポイント還元 36ポイント~]
購入数:

在庫

在庫切れ

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Paratoo Copper Mine, Yunta, Olary Province, South Australia, Australia
 パラトゥー銅山 ユンタ オラリー地域 南オーストラリア州 オーストラリア産(原産地)
幅:約22mm
奥行:約22mm
高さ:約6mm
重さ:3.1g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

ページトップへ