カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

ルビーインゾイサイト(蛍光鉱物)タンザニアMundarara鉱山産

ルビーインゾイサイト Ruby アニョライト 黝簾石 角閃石 灰簾石
ルビーインゾイサイト Ruby アニョライト 黝簾石 角閃石 灰簾石

緑色のゾイサイト(Zoisite)「灰簾石(かいれんせき),黝簾石(ゆうれんせき)」の中にルビー(Ruby)「紅玉(こうぎょく)」が入ったものはルビーインゾイサイト(Ruby in Zoisite)と呼ばれ人気があります。
ゾイサイトはスロベニアの自然科学者Sigmund Zoisに因んだ命名です。灰簾石はカルシウムとアルミニウムの珪酸塩水酸化物(Ca2Al3(SiO4)(Si2O7)O(OH))で緑簾石グループの鉱物です。直方(斜方)晶系に属し、単斜晶系の斜灰簾石(しゃかいれんせき)と同質異像の関係にあります。結晶はb軸方向に伸びた条線のある柱状になります。和名は長柱状結晶が平行集合して“簾”のように見えることからです。和名のとおり色は灰色や褐色が多いのですが、タンザニアで発見された青色透明のブルーゾイサイトは宝石のタンザナイト(Tanzanite)として有名です。ルビーインゾイサイトのクロムを含んで緑色不透明の灰簾石は、現地ロンギド地域のマサイ族の言葉で緑を意味するアニョリ(anyoli)からアニョライト(Anyolite)とも呼ばれます。
標本の濃緑色の結晶は角閃石(かくせんせき)です。アルミニウムを多く含むパーガス閃石(Pargasite)かツェルマク閃石 (Tschermakite)とされます。
ルビー(Al2O3)は不純物のクロム(Cr)の混入で赤色になったコランダム(Corundum)「鋼玉(こうぎょく)」です。紫外線の高エネルギーを吸収してクロムイオン原子が励起状態になり、基底状態に戻る時に紫外線よりもエネルギーの低い、目に見える赤色の光にして放ちます。
六角形に近いローズ色のルビーは花のように見えます。緑色のゾイサイトの中にローズ色の花が描かれているようです。ちょうど立てて置くこともできる据わりのいい標本です。

ルビーインゾイサイト(蛍光鉱物)タンザニアMundarara鉱山産

価格:

3,972円 (税込)

[ポイント還元 39ポイント~]
購入数:

在庫

在庫切れ

在庫切れ
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Mundarara Mine, Longido, Arusha, Tanzania
 Mundarara鉱山 ロンギド アルーシャ州 タンザニア産
幅:約69mm
奥行:約30mm
高さ:約54mm
重さ:132.2g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

他にもこんな商品があります

ページトップへ