カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

苦灰石と水晶(Dolomite and Quartz)コソボTrepca鉱山産

苦灰石 ドロマイト Dolomite Trepca
苦灰石 ドロマイト Dolomite Trepca

苦灰石 ドロマイト Dolomite Trepca

白色のドロマイト(Dolomite)「苦灰石(くかいせき)」と透明な水晶(Quartz)です。
苦灰石はカルシウムとマグネシウムの炭酸塩鉱物(CaMg(CO3)2)です。苦はマグネシウム、灰はカルシウムを意味します。英名は発見者であるフランスの鉱物学者ドロミュー(Déodat Gratet de Dolomieu)に因みます。和名では白雲石(はくうんせき)と呼ばれることもあります。色は白色が普通で塊状が多くなります。結晶は三方晶系に属した菱面体で菱面( {1011} )に劈開完全です。方解石と似ていますが、劈開の角度は73°(方解石は75°)、硬度は3½〜4で硬度3の方解石より硬く、酸による発泡は方解石より弱くなります。
水晶は二酸化珪素(SiO2)の結晶です。三方晶系に属した先の尖った六角柱状の結晶は清らかで美しく、一言では言い尽くせない魅力があります。Crystalはギリシャ語で“氷”を意味するクリタロスからきています。古代には永遠に溶けることのない氷だと考えられました。無色透明に結晶した姿に不変的な神聖な力を感じたのか、水晶は洋の東西を問わず、お守りや呪術に用いられてきました。クリスタルは結晶を称する言葉になり、まさに水晶は鉱物を象徴する存在です。
この標本は水晶の群晶に苦灰石が乗っています。水晶は細くシャープで苦灰石は白い角砂糖のようです。

苦灰石と水晶(Dolomite and Quartz)コソボTrepca鉱山産

価格:

6,600円 (税込)

[ポイント還元 66ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Trepča Mine, Mitrovica, Kosovo
 トレプカ鉱山 ミトロヴィツァ コソボ共和国産
幅:約65mm
奥行:約70mm
高さ:約25mm
重さ:70g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

ページトップへ