カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

トゥグトゥプ石(蛍光鉱物)グリーンランドTugtup産

トゥグトゥプ石 Tugtupite ツグツパイト グリーンランド Tugtup 蛍光 紫外線 可逆 ヘルビン 曹長石
トゥグトゥプ石 Tugtupite ツグツパイト グリーンランド Tugtup 蛍光 紫外線 可逆 ヘルビン 曹長石

グリーンランド産の有名なツグツパイト(Tugtupite)「トゥグトゥプ石」です。1957年にグリーンランドのTugtup Agtakôrfiaで発見され1962年に地名からTugtupiteと命名されました。Tugtupは“トナカイの血”を意味します。血のような赤色の結晶は美しい宝石となります。可逆性のある変色(Photochromism)が見られることが特徴的な鉱物です。赤色は暗所に置くと色が薄れ、光に当てると元に戻ります。長波紫外線でオレンジ色に蛍光し、そして照射後に赤色が濃くなります。
この標本のトゥグトゥプ石はピンク色です。ピンク色が紫外線照射後に濃いピンク色になりました。
トゥグトゥプ石(Na4BeAlSi4O12Cl)はベリリウムを含みヘルビングループ(Helvine Group)のメンバーです。方ソーダ石グループ(Sodalite Group)とも近い結晶構造となります。グリーンランドの他にはカナダとロシアでのみ極少量産出される希産鉱物です。
白い曹長石(Albite)の中のピンク色のトゥグトゥプ石がオレンジ色に蛍光する様子が美しい標本です。

トゥグトゥプ石(蛍光鉱物)グリーンランドTugtup産

価格:

9,472円 (税込)

[ポイント還元 94ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Tugtup Agtakôrfia, Narsaq, Greenland
 トゥグトゥプ・アグタコルフィア ナルサーク グリーンランド産(原産地)
幅:約37mm
奥行:約27mm
高さ:約17mm
重さ:12.4g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

他にもこんな商品があります

ページトップへ