カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

バナジン鉛鉱と重晶石(Vanadinite on Baryte)モロッコMibladen産

バナジン鉛鉱 重晶石 Vanadinite Baryte Mibladen
バナジン鉛鉱 重晶石 Vanadinite Baryte Mibladen

バナジン鉛鉱 重晶石 Vanadinite Baryte Mibladen

オレンジ色半透明のバナジナイト(Vanadinite)「バナジン鉛鉱(バナジンえんこう)」と純白のバライト(Baryte)「重晶石(じゅうしょうせき)」です。
バナジン鉛鉱(Pb5(VO4)3Cl)は鉛の含塩素バナジン酸塩です。鉛をカルシウムに、バナジウムを燐に置き換えると燐灰石(Ca5(PO4)3(F,Cl,OH))になる燐灰石グループ(Apatite Group)の鉱物です。鉛鉱床の酸化帯に二次的に生成します。六方晶系に属し、結晶は六角板状や六角柱状となります。色は赤色、オレンジ色、褐色で条痕は淡黄色です。目を引く濃い赤色の結晶は早くに発見されていましたが、主成分の元素バナジウムが当時はまだ未発見でした。1830年、スウェーデンの化学者ニルス・ガブリエル・セフストレームによって命名された新元素バナジウムにちなんでVanadiniteと名付けられました。北欧神話の愛と豊穣の女神Vanadis(バナディス)に由来します。和名では色と成分から褐鉛鉱(かつえんこう)とも呼ばれます。鉛の鉱物なので重く比重は6.9です。
重晶石(BaSO4)はバリウムの硫酸塩で重晶石グループ(Baryte Group)の鉱物です。Baryteは“重い”という意味のギリシャ語βαρύς(Barys)から命名されました。バリウムを主成分とするために比重(4.5)が大きく非金属鉱物の中では重い鉱物です。バリウムは1808年に本鉱を電気分解することによって単離に成功しました。重晶石グループは直方(斜方)晶系で、重晶石は板状、柱状、葉片状、鍾乳状など多様な晶相・晶癖があります。この標本のような葉片状ではバラの花のようになる“砂漠のバラ”が知られます。
Mibladen鉱山はバナジン鉛鉱の産地として世界的に有名です。鉛の鉱山は1999年に閉山しましたがバナジン鉛鉱や緑鉛鉱などの標本鉱物は採掘されています。この標本のバナジン鉛鉱は透明感のある鮮烈なオレンジ色の結晶です。六角板状結晶はとても強い光沢を放ち、葉片状で純白の重晶石の上に艶やかに群晶しています。バナジン鉛鉱と重晶石は小さくても重量感があります。

バナジン鉛鉱と重晶石(Vanadinite on Baryte)モロッコMibladen産

価格:

6,000円 (税込)

[ポイント還元 60ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Mibladen Mine, Midelt, Khénifra, Morocco
 ミブラデン鉱山 ミデルト ヘニフラ モロッコ産
幅:約32mm
奥行:約26mm
高さ:約20mm
重さ:18.3g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

ページトップへ