カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

緑簾石(Epidote)モロッコImilchil産

緑簾石 Epidote 結晶
緑簾石 Epidote 結晶

緑簾石 Epidote 結晶

エピドート(Epidote)「緑簾石(りょくれんせき)」はカルシウム、鉄、アルミニウムの珪酸塩鉱物(Ca2Fe3+Al2(Si2O7)(SiO4)O(OH))で緑簾石グループの鉱物です。単斜晶系に属し、b軸方向に伸びた柱状結晶となります。柱面にはb軸に平行な深い条線が発達します。劈開は{001}に完全です。緑簾石は長柱状結晶が平行連晶して“簾”のように見えることからの命名で、色は特徴的な黄緑色です。その独特なピスタチオのような色合いからピスタサイト(Pistacite)とも呼ばれます。英名のEpidoteはギリシャ語で“増加”を意味する言葉からフランスの鉱物学者アユイ(René Just Haüy)によって1801年に命名されました。緑簾石の透明な結晶は見る方向によって緑色と黄色の色味が変わる多色性があります。また含まれる鉄が多いと黒色不透明になります。条痕は白色です。
この標本の緑簾石は黄緑~深緑色、半透明~不透明な光沢のある結晶です。放射状に集合した板柱状結晶が群晶していて深い緑色の幅を愉しめます。ピスタチオグリーンの部分もあります。溢れる緑色の合間に小さな水晶(Quartz)が結晶しています。

緑簾石(Epidote)モロッコImilchil産

価格:

4,300円 (税込)

[ポイント還元 43ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Imilchil, Er Rachidia, Drâa-Tafilalet, Morocco
 イミルシル エルラシディア ドラア・タフィラルト地方 モロッコ産
幅:約34mm
奥行:約27mm
高さ:約25mm
重さ:16g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

他にもこんな商品があります

ページトップへ