カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

ウォーターメロン トルマリン(リチア電気石)ブラジル Minas Gerais産

ウォーターメロン トルマリン Bicolor Watermelon Tourmaline リチア電気石 Elbaite
ウォーターメロン トルマリン Bicolor Watermelon Tourmaline リチア電気石 Elbaite

緑色の縁とピンク色との配色がまるでスイカ(watermelon)のように見えるウォーターメロン トルマリン(Watermelon Tourmaline)です。
電気石グループ(Tourmaline Group)は硼珪酸塩鉱物で、主成分の違いによって多くの端成分がある複雑な固溶体です。トルマリンの中で透明で美しく宝石となるのは殆どが、リチウムを主成分とするエルバアイト(Elbaite)「リチア電気石(リチアでんきせき)」Na(Al1.5Li1.5)Al6(Si6O18)(BO3)3(OH)3OH です。トルマリンは10月の誕生石の一つとなっています。Elbaiteはリチア電気石の美しい結晶の産地であるイタリアのエルバ島(Elba)から1913年に命名されました。リチア電気石の色は緑色、ピンク色、赤色、青色など色彩豊富で、この標本のように一つの結晶に二色以上の色を持つことも多いのが特徴です。柱状結晶の上下で色が変わるものもあります。“トルマリン”はスリランカのシンハラ語で“いろいろな色の宝石”を意味する“トルマリ”に由来するそうです。三方晶系に属し、結晶は縦に条線のある柱状です。リチウムに富むペグマタイトに産出します。
この標本は柱状結晶を輪切りにスライスして研磨してあります。内側のピンク色と外側の緑色の色の変化(累帯構造)は、結晶成長の途中で環境の条件に変化が起きたためです。初めに成長した内側は発色原因となるマンガン(Mn)を含むことでピンク色になり、 後に成長した外側はクロム(Cr)あるいは鉄(Fe2+)を含み緑色になりました。瑞々しい鮮やかなピンク色と緑色のバランスがまさにスイカな感じのウォーターメロントルマリンです。

ウォーターメロン トルマリン(リチア電気石)ブラジル Minas Gerais産

価格:

5,500円 (税込)

[ポイント還元 55ポイント〜]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Minas Gerais, Brazil
 ミナスジェライス州 ブラジル産
幅:約16mm
奥行:約3mm
高さ:約15mm
重さ:1.1g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

ページトップへ