カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ 鎌倉長谷 善ストーン サイトマップ
RSS

クンツァイト(リチア輝石)ブラジル Urucum鉱山産

クンツァイト リチア輝石 Kunzite
クンツァイト リチア輝石 Kunzite

クンツァイト(Kunzite)はピンク色系のスポジューメン(Spodumene)「リチア輝石(リチアきせき)」の宝石名です。
リチア輝石(LiAlSi2O6)はリチウムとアルミニウムの珪酸塩鉱物で輝石グループ(Pyroxene Group)の中の単斜輝石(Clinopyroxene Subgroup)の一員です。結晶はc軸方向に伸びる柱状で条線が縦に発達します。リチウムペグマタイトに産出するリチウムの重要な鉱石鉱物です。鉱物名のSpodumeneはギリシャ語の "spodoumenos 灰になる"が語源になっています。純粋なものは無色で灰色も多くなります。アルミニウムを置き換えた不純物のマンガン(Mn)によってピンク色になります。Kunziteはライラック色の結晶をスポジューメンと特定したティファニーの宝石学者George F. Kunzにちなんで1903年に命名されました。
この標本はライラックピンクのクンツァイトの結晶です。ライラックピンクは半透明で清らかに発色しています。清楚で可憐な印象のクンツァイトです。リチア輝石の色は紫外線で変色するおそれがあるので遮光保存してください。

クンツァイト(リチア輝石)ブラジル Urucum鉱山産

価格:

4,800円 (税込)

[ポイント還元 48ポイント~]
購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

産地:Urucum mine, Galiléia, Minas Gerais, Brazil
 Urucum鉱山 ガリレーイア ミナスジェライス州 ブラジル産
幅:約29mm
奥行:約12mm
高さ:約19mm
重さ:9.3g
こちらの写真に写っている商品をお送りいたします。

他にもこんな商品があります

ページトップへ